【ふとんリネット体験レビュー】口コミ評判!ビフォーアフター写真

宅配布団クリーニング「リネット」の口コミ評判徹底調査
布団クリーニング調査室のアイコン

リネット利用者の口コミと評判を知りたい。

布団クリーニング調査室のアイコン

リネットのメリットとデメリットを知り利用するべきか判断したい。

そう悩まれているあなたにお伝えします。

記事では、リネットの利用者による良い口コミ、悪い口コミを掲載しています。

それだけでなく、私が実際にリネットで布団クリーニングをしてみた実体験も写真付きでレビューしています。

実際に利用したからこそわかるメリット・デメリット・利用が向く人、向かない人も包み隠さずご提示しています。

他社と比較した料金情報も掲載しているため、最後まで読めばリネットの布団クリーニングがあなたにマッチする会社かをご判断いただけます!

布団クリーニング調査室のアイコンきらり

これまで10社以上の布団クリーニングを利用してきた私がリネットをレビューします!

料金などの基本情報を他の業者と比較したい場合は以下を合わせてご確認ください!

目次

リネット布団クリーニングの口コミ評判レビューまとめ【みんなの評価】

リネット利用者による良い口コミレビュー

ふわふわに仕上がっている

https://www.futonlenet.jp/voice/

敷布団を丸ごと洗うという選択肢が今までなかったので、これは良いなと感動しました。

https://www.futonlenet.jp/voice/

発送してから到着後メール連絡があり 安心しました。

仕上がりも フッカフカで首に当たる部分の汚れも綺麗に落ちて最高!

https://www.futonlenet.jp/voice/

布団クリーニングを探しており、ネットで検索し調べてた所、目に飛び込んできたのが「リネット」さんでした。

安さに引かれたのも1つの理由です。

掛け布団4枚、敷布団2枚、毛布3枚とまとめてお願いしました。

なかなか、お天気に恵まれず、外のお日様に出すことが出来なかったので、臭いも気になってました。

布団を入れる梱包キットを無料で送ってくれます♪

到着して布団を梱包したら、最初にこちらで指定した日にちに宅急便が集荷に来てくれました。

そして、指定した日にクリーニング済みの布団が1つずつビニールに包まれ戻って来ました。

早速、開封。

臭いが無くなってる!?

ふかふか!?

その日の夜から、気持ちよくクリーニング済みの布団で寝てます♪

https://minhyo.jp/lenet?sort=high#review-pre-area

宅配クリーニングを探していて、たまたま目に留まった有名サービスなため使ってみました

【良かった点】
ダニ退治など布団クリーニングに必要なもろもろがついていてあまり詳しくなくても依頼に困らなかったこと、サイトが使いやすく頼みやすかったことなどが良かったです。袋のセットがあるし、依頼用紙のフォーマットもシンプルで、頭を使わなくて済みます。

https://minhyo.jp/lenet?sort=high&page=2

布団の生地がきれいになったと思う。

https://www.futonlenet.jp/voice/

皮脂や匂いなどが期待以上に落ちていた。

梱包も丁寧にされており、家での保管のアドバイスもあり大変役に立った。

https://www.futonlenet.jp/voice/

リネット利用者による悪い口コミレビュー

布団リネットを申し込んだつもりが入り口が違っていたようで、洋服のリネットに申し込んでいました。

洋服のリネットでは布団は受け付けられないということで布団が返送されてしまったのですが、どうせ返送代を負担のだから追加料金がかかったとしても布団リネットの工場に横持ちで配送してくれればいいのにと思いました。発注先を間違えたのはこちらのミスですが、せめて返送前に一言連絡が欲しかったし、対応について相談の余地が欲しかったです。

https://minhyo.jp/lenet?sort=vote&page=36

布団クリーニングをしたら破れた布団が戻ってきました。その後、連絡したら検品とのことで集荷され、対応の連絡もまったく来ない。

不安になります。サービスを利用される方はお気をつけ下さい。

https://minhyo.jp/lenet?sort=high&page=6

紛失時の対応

布団クリーニングに出した布団が工場に着く前に紛失になりました。リネットからは「配送会社の責任で調べてもらう、進展があれば連絡する」いうメールがありましたが、その後リネットからはなんの連絡もありませんでした。配送会社からは何度もご連絡いただき調べてくださいましたが、結局布団は出てこず配送会社から補償のお話をいただきました。リネットからはお詫びの一言も無いままです。リネットと配送会社間の問題なのに顧客と配送会社に責任を押し付けて後は知らないという対応には心から失望しました。
それにしても私の布団はどこに行ってしまったのでしょうか?

https://minhyo.jp/lenet?sort=high&page=16

布団を4つ頼みました。
圧縮をしないといけないのですが、圧縮口が全ての掃除機に対応しているわけではなく、仕方なく布団入れの口から圧縮しましたが、掃除機が壊れました。

しょうがないので、あまり圧縮できないまま袋に入れ送りました。
届いたキットにもなにも説明はなく、
圧縮できず、2袋に分けて送ったところ料金が2倍にされて、勝手にカードから引き落とされてました。

https://minhyo.jp/lenet?sort=new&page=3
布団クリーニング調査室のアイコンきらり

利用者による良い口コミ・悪い口コミは参考になりますね。次はリネットの料金プランや他社との違いを見ていきましょう。

ふとんリネット写真付き実体験レビュー【私の口コミ評判】

【結論】リネットを利用した結果は以下の通り
  • 布団がふかふかになった
  • 毛布の気になる臭いがほぼ無くなった
  • ペットによる粗相の汚れは無くなっていた

クリーニングの結果を表にすると以下の通り!

ふっくら感
元の状態になっている
臭い
少し気になる
汚れ落ち
ほぼ消えていた

リネット布団クリーニングを選んだ理由【特徴】

ちなみに私がフレスコを選んだ理由はリネットに優秀な特徴があったためです。

  • 過去にペットの粗相をした布団だったため
  • 3枚以上の布団クリーニング料金が一番安いから
  • クリーニングから戻る期間が一番早いから
  • メールによる対応がとても早い

粗相汚れに対応できる

5、6年前に粗相をしてしまった布団を思いきってクリーニングに出してみました。

公式サイトには「粗相などにより汚れた布団」も乾いた状態なら洗うことができる記載があり、リネットにクリーニングを出してみようと思いました。

しかしどの程度の汚れなら大丈夫なのか初めて宅配布団クリーニングを利用するうえで心配でした。

口コミには、ペットの粗相で布団クリーニングを利用して汚れがとれたコメントは数々寄せられていました。

そして公式サイトには「よくある質問」のコメント欄があり、読んでいくと安心できるクリーニング店と思いリネットに決めました。

無料でシミ抜き

リネットは無料でシミ抜きしてくれる点も選んだ理由のひとつです。

ペットの粗相汚れでひどいシミが残っていたためです。

ちなみにリネットでは1点1点検品の段階で気になるシミに「たんぱく質分解酵素」を吹き付け丸洗いの際に汚れを落ちやすくします。

ただし場合によっては、落とせるシミと落とせないシミがあります。時間の経過や生地によっては対応できないものもあります。


落としやすいシミ:油系のシミ(皮脂、食用油、ファンデーション、口紅など)
         タンパク質系(ごはん、牛乳など)
         水溶性のシミ(汗、血液、尿、コーヒー、ジュースなど)
落とし難いシミ:塗料系のシミ(髪染めの液体、ペンキなど)
        インク系のシミ(ボールペン、万年筆、墨汁など)
        接着剤のシミ、泥シミ、カレーのシミ、黄ばみ、黒カビなど

3枚以上の布団クリーニング料金が一番安い

敷布団・肌掛け布団・羽毛布団そして(毛布は布団を2枚以上出すと特別優待価格)になるため料金に魅力を感じました。

『布団3点税込14,080円+毛布1枚税込1,650円 合計15,730円』

他社よりも価格がお安くとっても魅力的なのです。

メールによる対応がとても早い

特に事務局の対応がとても早く、質問事項は分かりやすいメッセージで返信されます。事務的な要素がしっかりしているのはリネットの特徴と言えます。

布団クリーニング調査室のアイコンきらり

布団をきれいにするだけでなく、「お客様対応がしっかりしているためメールのやり取りがスムーズ」すばやくやり取りができることもクリーニング店選びには重要なポイントです。さらに布団への知識が豊富なリネットは安心して任せることができました!

ちなみに、リネットを利用する前に気になる口コミが2つありました。

  • シミが取れていない
  • 返却時に圧縮されて戻ってくる
布団クリーニング調査室のアイコンきらり

上記の点は特に厳しい目で判断し、当記事にてレビューします!

クリーニング前の布団

今回は敷布団・羽毛掛け布団・肌掛け布団と3枚の布団と、特別優待価格になる毛布1枚をリネットにクリーニング依頼してみました。

毎日使用している布団のため、膨らみがなくぺしゃんこになっています。

敷布団・羽毛布団・肌掛け布団

6年前に購入したポリエステル素材の敷布団は、ペットに粗相されてしまいかなり汚れています。下部のあたりが大きなシミとなり汚れています。

敷布団
敷布団
敷布団(全体)
敷布団(全体)

肌掛け布団の素材はダウン50% フェザー50%です。羽毛布団ならではのふわふわ感はすでになくなった状態です。汚れは表生地にペットの粗相でシミになっています。

肌掛け布団
肌掛け布団

6年前にペットに粗相された羽毛掛け布団は、ペットに角をかまれてしまい、穴が開いていたものを縫ってふさぎクリーニングに出してみました。実際にクリーニングしてもらえるのか心配です。

羽毛布団
羽毛布団
穴を手縫いで塞いだ羽毛布団
穴を手縫いで塞いだ羽毛布団

この毛布は10年以上も使用していて膨らみはありません。ペットに粗相までされている毛布ですが、どこまできれいになるでしょうか。

布団クリーニング調査室のアイコンきらり

リネットなら布団にペットの粗相が着いているものも、しっかり除菌まで行い汚れをおとしてくれます。

クリーニング後の布団

クリーニング後に戻ってきた布団は、専用バックに入っています。一番底には発送した時に使用した圧縮袋が入っていました。

戻ってきた布団
圧縮されて戻ってきた
布団クリーニング調査室のアイコンきらり

圧縮する強さは、この写真を見れば予想できますね。

圧縮袋から取り出した敷布団、羽毛掛け布団、肌掛け布団は、それぞれの布団を重ねてみたら、クリーニング後の布団はふわふわしています。

取り出したらふかふかが戻った!
クリーニング後の敷布団・羽毛布団・肌掛け布団

敷布団の汚れは、ほとんどと言っていいほど、きれいに落ちていました。何年も前にペットが粗相でしたよごれが落ちて感激です。

汚れがすっきり落ちた布団
クリーニング後の敷布団
汚れがすっきり落ちた布団2
敷布団(クリーニング後の拡大写真)

肌掛け布団のシミは、きれいに落ちていました。全体的に表生地が明るくなり新品同様です

汚れがすっきり落ちた布団3
クリーニング後の肌掛け布団

羽毛布団はふっくらして戻ってきました。角の穴を手縫いでふさぎましたが問題なくクリーニングをしてくれました。

汚れがすっきり落ちた布団4
クリーニング後の羽毛布団

毛布の汚れももちろん落ちていました。古い毛布ですが汚れが落ちたことにより肌触りがなめらかです

布団クリーニング調査室のアイコンきらり

クリーニングする前と比較すると2倍のボリュームに!
布団に湿気やカビを発生させないためにも、返却されたらすぐに天日干しすべきです!

布団リネットを実際に利用した私の口コミレビューまとめ

リネットを利用して満足したことは4つ!

  • 事務局とのやり取りがスムーズに行えた
  • 注文・梱包・発送が簡単
  • 臭いがスッキリとれた
  • シミ・黄ばみがとれた

発送時の梱包は簡単です。専用バックに圧縮袋をセットして、布団を入れたら圧縮するだけです。伝票を作成する必要はありません。そのままヤマト運輸に渡すだけでいいのです。

私の場合は集荷で1日出すのが遅くなりました。

ヤマト運輸との集荷の時間指定を「午前中」で登録、しかしその日は急な用事が入り1時間半ほど留守にしてしまい、考えて行動したことが玄関先に布団バックをメッセージと共に出しました。

その後事務局とのメールのやりとりでスムーズに集荷してもらいました。

そしてクリーニングをして戻ってきた布団は、すっかりきれいになっていました。

6年前ほどにペットの粗相で汚れてしまった布団は、臭いもほとんど無く、白い布団の黄ばみは新品のようにきれいになって戻ってきました

布団が新品のように生まれ変わるクリーニングは、リネットの選択が適しています!

リネットを利用して気になったこと2つ!

  • 布団の生地に細かいシワがあった
  • 返却時の敷布団の圧縮が強いためブロックの様でした

細かいシワが気になってしまう人にはおすすめできません。しかし表生地の細かいシワは、開封して布団を干しておくと少し軽減したように感じました。

返却時の圧縮された布団は、とても硬くて元の状態になるのか心配でしたが、袋から取り出しすぐに干して乾燥させると、ふんわりした布団になっていました

布団クリーニング調査室のアイコン

リネットの布団クリーニング料金プランは分かりやすい!【他社と比較して安い】

リネットの料金プランは素材や掛け布団、敷ふとんに関係なく枚数で変わります。まとめて出すほど料金がお得です。5枚以上の場合は4枚パック料金に税込3,300円をプラスします。

リネットの料金プラン

はじめにリネットの布団クリーニング料金を詳しく見ていきましょう。

【リネットの料金プラン】

注文枚数料金(税込み価格)配送袋1個口1枚あたり(税込み価格)
1枚9,680円9,680円
2枚12,980円6,490円
3枚14,080円4,694円
4枚16,280円4,070円
5枚目以降3,300円
対象:掛ふとん・敷ふとん・こたつ布団・肌掛け布団・寝袋

※個口数とは布団を入れる専用パックの数です。

上記の料金は1個口の料金です。(布団のサイズにより追加料金が発生します。クイーンサイズ+500円・キングサイズ+1,000円)

布団のサイズはJIS規格で定められたものと、一般的に流通しているサイズがあります。そして掛け布団、敷布団、ベッド用、直置きでサイズが異なります。下記の表で自分のサイズを確認しておきましょう。

こちらの表では一般的に流通しているサイズの表になります。

サイズ敷布団サイズ
よこ×たてcm
掛ふとんサイズ
よこ×たてcm
ベット用直置き用ベット用直置き用
シングルサイズ100×200100×200150×210150×210
セミダブルサイズ120×200120×210170×210170×210
ダブルサイズ140×200140×210190×210190×210
クイーンサイズ160×200160×210210×210210×210
キングサイズ180×200180×210230×210230×210

布団クリーニングには防ダニ加工が付けられます。別途防ダニ加工1枚につき+1,000円です

防ダニ加工の設定は3タイプ「すべての布団のみ」「すべての毛布のみ」「すべての布団・毛布」に分かれます。敷布団1枚だけ防ダニ加工するという限定ができません。予算を考えて防ダニ加工をするべきか検討しましょう。

※防ダニ加工は100%ダニを寄せ付けない、ということではありません。

※防ダニ加工の持続期間は敷布団で半年間ほど、掛け布団は1年ほどです。

リネットの寝具類の料金プラン

リネットは布団以外の寝具類もクリーニングしてくれます。リネット1社だけで、布団と寝具類がクリーニングできるので手間もかからず安心して頼めます。布団以外の寝具類の料金は下記の表で参考にしてください。

毛布クリーニングの料金

毛布の枚数合計金額(税込価格)
1枚3,289円
別途料金がかかるサイズ:クイーンサイズプラス550円 キングサイズプラス1,100円

布団2枚パックと毛布を出すと毛布の料金が割引です。

毛布の大きさ通常料金(税込価格)毛布特別価格(税込価格)
シングルサイズ3,289円1,650円
ダブルサイズ3,289円1,650円
クイーンサイズ3,839円2,200円
キングサイズ4,389円2,750円
こたつ布団3,289円1,650円

布団パック以外のクリーニング料金

寝具類の種類料金(税込金額)
タオルケット2,244円
こたつ布団・かいまき・キャメル毛布1,650円
ベビー布団(掛ふとん、敷ふとん)縦・横・高さ100cm未満:2,200円 100cm以上4,400円
シーツカバーシングル・セミダブル・ダブル1,342円
クイーンサイズ1,793円
キングサイズ2,244円
枕カバー957円
座布団カバー1,342円
敷パットシングル・セミダブル・ダブル3,289円
クイーンサイズ3,839円
キングサイズ4,389円
座布団長座布団2,515円
60×60cm以上2,200円
45×45cmから60×60cm以内1,885円
45×45cm以内1,572円

\ 依頼枚数が3枚以上で最安値の業者を選びたい人! /

専用パックの個数で料金が発生

例えば3枚の布団をクリーニング依頼します。

2枚1個口と1枚1個口で2パックにしてしまうと料金が12,980円と9,680円で22,680円となり2個口分の料金が発生します。

このように割高になるため1個口でまとめるように同送の圧縮パックを利用しましょう。

専用パック1個に入る枚数圧縮パックを利用

ふとんリネット専用パック
引用元:ふとんリネット公式サイト

専用バックサイズは縦×横×高さ70cm×48cm×37cmです。

この専用パックの大きさで掛け布団なら4枚まで入ります。シングルサイズの布団なら掛ふとん2枚と敷きふとん1枚は1個口に収まります。しかし敷ふとんはシングルサイズで敷布団は2枚までになります。

専用パック1個に入る枚数圧縮パック利用しない場合

布団を圧縮パックしない場合は、シングルサイズの敷布団と掛け布団が1枚ずつ入ります

布団クリーニング調査室のアイコンきらり

布団専用パックに敷ふとんが何枚入るか?(圧縮パック利用)
掛ふとん1枚入れると敷ふとんは2枚まで入るのね!などおおよその目安で把握しておけば、1個口で大丈夫だとすぐわかりますよね。

引用元:ふとんリネット公式サイト

布団リネットと他社の料金プランを比較

今回は9社(リネットを入れて)の料金を比較しています。

スクロールできます
リネットカジタクリナビスクリーニングパンダポニークリーニングしももとフレスコ白洋舎うさちゃんクリーニング
布団パック3枚14,080円18,700円16,500円16,280円16,335円21,450円
掛ふとん2枚12,980円13,750円
羽毛布団2枚
敷ふとん2枚14,080円
布団パック2枚12,980円12,980円10,780円11,220円12,980円14,190円18,700円
1枚単価(3枚以上出すと)
4,694円
パック料金のみ掛ふとん1枚
9,680円
敷ふとん
10,230円
8,800円パック料金のみ9,680円11,880円パック料金のみ掛ふとん1枚
4,500円から
敷ふとん1枚
4,500円から
金額はすべて税込価格になります。

リネットの布団クリーニングは、他社8社と比較しても3枚以上で出すと1枚単価が一番安いプランです

上記の表には記載していませんが、5枚目からは税込3,300円とさらにお得になっています。ただし専用パックの個数で金額が変わるため注意が必要です。

リネットの布団クリーニングは、寝具類をたくさんクリーニングした結果によりこのような料金設定となり、技術面では、経験が豊富な技術者により丁寧にクリーニングしています。

他社よりもお安く、3枚以上の布団クリーニングの場合は「リネット」が一番ですね。家族の枚数や季節の代わりに布団クリーニングを考えている人には最適です。

\ 依頼枚数が3枚以上で最安値の業者を選びたい人! /

【リネットの布団クリーニング依頼から返却の流れ【写真つき】

【結論】リネットの注文~返却のポイントをまとめた結果
  • 注文から返却までトータルで17日間
  • 出荷をする際には伝票が不要
  • 事務局のメールがこまめに届く

注文・梱包・発送・返却の手順は以下の通りです。

STEP
注文

公式ホームページからクリーニングを注文します。

STEP
梱包資材【専用バック】受け取り

今回の注文は土曜日に依頼して日曜日と月曜日(祝日)となっていたので火曜日に専用バックの発送のメールがありました。

梱包キット
梱包キットの中身
STEP
梱包準備

リネットの梱包準備は圧縮袋に入れてふたをするだけです。

伝票を記入することもなく布団にタグをつける必要もありません。

圧縮袋にいれた布団
布団クリーニング調査室のアイコンきらり

記入するものは一切なし!とても簡単です。

STEP
発送

リネットは申込時に集荷の日時と返却日の日にち指定と時間指定ができます。はじめに入力すると一番早い日時で自動的に入っていますが、都合の良い日に変更できます。

布団クリーニング調査室のアイコンきらり

申し込み手続きの時に集荷日と返却日が約束されているから、配送業者の集荷を待つだけでいいのです!

STEP
布団到着の連絡

布団が到着して検品の完了、料金明細の連絡メールが届きます。

STEP
布団受け取り

布団が返却される約束の月曜日午前中です。金曜日には「お届け予定日のご案内」としてメールが届きます。

布団を発送してから10日間で布団が届きました。

リネットから返却された布団

申し込み手続き通り約束した日時に返却されました。

布団クリーニング調査室のアイコンきらり

リネットは発注から返却までに少なくても3回の連絡メールが届きます。管理が行き届いています!

リネットを利用した際のメリット8つ!

布団だけでなく多くの寝具類に対応する

リネットの布団クリーニングでは、数々の寝具類も取り扱っていて、毛布、肌掛け、こたつ布団、まくら、座布団などが対象です。布団以外の料金は発生しますが、まとめて出せるので便利です。

3点以上の場合の料金が1番安い

リネットは、布団を3枚以上依頼する際他社と比較したときの料金が最安値です。

安さを重視するあなたにおすすめの業者なのです。

敷ふとんは綿布団もクリーニング

中綿やポリエステル素材、羽毛布団は洗濯ができます。しかしリネット布団クリーニングでは、ムートン素材、電気毛布、磁気毛布、本革使用の布団寝具類、シルクが入っている生地などはクリーニングできません。

毛布料金は布団2枚と一緒に出すとお得

毛布は1枚で出すと通常料金3,289円かかりますが、布団2枚で税込12,980円に毛布1枚が特別優待価格で税込1,650円になります。合わせて税込14,630円という料金プランです。

毛布も一緒にクリーニングを希望する方にはとてもお得です。

ネット申し込みで集荷日とお届日が最短で入力設定

リネット布団クリーニングの公式サイトで申し込みが簡単にできます。受け取る日が不在であってもクロネコヤマト宅急便に再届けを告げれば受け取れます。

全国配送

一流企業のクロネコヤマト宅急便が配送するので安心です。

布団クリーニングは1枚でも税込9,680円なので送料はかかりません。

ただし1個口の合計料金が税抜き6,000円未満は送料が税込3,300円です。北海道、沖縄は税込4,400円かかります。

LINEでお友達追加すると1,200円クーポンプレゼント

LINEでお友達登録するとクーポンが使用できます。1回のクリーニングに対してクーポンの使用は1枚のみです。

LINEクーポンには、衣類クリーニングにも使用できるクーポンがあり幅広くリネットを利用できます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2022-03-23-230444LINE.png
引用元:ふとんリネット公式サイト

万一品質に満足いかなかったら無料で再洗い

リネットでは布団専門スタッフが1点1点を点検してたっぷりの水で丸洗いしていますが、満足できない場合は、無料で再洗いしています。

布団クリーニング調査室のアイコンきらり

リネットのメリットは、まとめて出せば料金がお得です。
他社との違いは、布団2枚と一緒に毛布を出すと、特別価格でクリーニングできるので一度にきれいにできます。

\ 依頼枚数が3枚以上で最安値の業者を選びたい人! /

リネットを利用する前に知るべきデメリットは5つ!

楽天やAmazonからの支払い決済ができない

楽天とAmazonのポイントをためている人には残念ですが、クレジットカードと代引き支払いをしてください。

しかしLINEによるお友達登録で1,200円オフクーポンが付いてくるので利用するとお得です。検討してみましょう。

保管サービスがない

リネットでは布団保管サービスはありません。リネットでお預かりして10日後には戻ってきます。

貸布団サービスがない

貸し出し布団の設定はありません。そのために1枚にしか布団がない場合は布団無しの生活になってしまいます。

圧縮されて返却

圧縮して戻ってきます。強すぎる吸引はしていませんが、表生地がしわしわになることがあります。

ふくらみを元に戻すのに少し時間が必要です。 届いたらすぐに広げて日中なら干しておきましょう。次第にふっくらしてきます。

6000円未満の注文だと配送料がかかる

1個口あたり6000円未満の場合と取扱不可の布団は送料(税込3,300円)、北海道、沖縄は(税込4,400円)かかります。

布団パックを使用せず、例えば毛布1枚とタオルケット1枚ですと税込3,289円と2,244円で5,533円と送料3,300円で8,833円になります。足りない金額の税込1,067円プラスすると送料はかかりません。

クリーニングができるか不安に思ったときは、公式サイトページ最下位置の「必ずお読みください」をご覧ください。それでもわからない時はネットでも電話でも相談窓口がありますので利用しましょう。

布団クリーニング調査室のアイコンきらり

リネットが他社と比べて残念なところは、保管サービスがないところ、貸し出し布団サービスがないことです。

布団リネットの利用がおすすめな人!向かない人!【体験してわかった】

リネットに向いている人と、そうでない人をまとめてみました。

リネットの利用が適している人
  1. 家族の枚数分(3枚以上)の布団をクリーニングしたい
  2. 外出しないで依頼したり受け取ったりしたい
  3. ダニやカビを何とかしたい

〇家族の枚数分の布団をクリーニングしたい人
リネットで布団を3点以上クリーニングすると、1枚の料金がとてもお安くなります
5枚以上は1枚ごとに税込3,300となります。

〇外出しないで依頼したり受け取ったりしたい人
このシステムでは、忙しい人でもネットから24時間受付が可能になります。宅配業者の集荷やお届け時間帯も指定できるため玄関先で完結します。

〇ダニやカビを何とかしたい
防ダニ加工を希望できます。このシステムには申込基準が3パターンあり「布団全部、布団と毛布全部、毛布類のみ」料金は1枚あたり税込1,100円です。防ダニ加工をすることにより、小さいお子様や肌が敏感な人には布団を安心して使用できます。

リネットの利用が向かない人

×布団クリーニングの依頼が1枚だけの場合は割高になります

×支払い方法は、クレジットカード・代引き支払い(手数料330円)の2種類です。


×布団クリーニングの依頼が1枚だけの場合は割高になります
布団クリーニングが1枚の場合は割高になります。なぜならリネットの布団クリーニングはパック料金の設定であり、3枚の料金設定がどこよりも1番安い設定でだからです。

×支払い方法は、クレジットカード・代引き支払い(手数料330円)の2種類です
楽天市場やAmazonでの支払い決済ができないのでポイントのメリットはありません。

リネットの布団クリーニングを利用するときのよくあるQ&A

クリーニングに出すときの心配事は案外多いものです。数々の疑問をQ&Aにしてみました。

羽毛布団は圧縮して大丈夫ですか

過度の圧縮をしてしまうとフェザーが折れて元に戻らない場合があります。圧縮は余裕を持って行ってください。特にダウン50%未満の羽布団は気を付けましょう。

キャンセルはできますか

お客様都合のキャンセルでは「布団発送キット」が発送前であればキャンセル料が発生しません。

「布団発送キット」が発送後は問い合わせフォームで連絡して1ヵ月以内で「布団発送キット」を返却してください。受け取りが出来ず1カ月以上経過した場合キャンセル料が発生します。 キャンセル料は税込1,078円と圧縮袋台税込440円となります

布団発送キット返送先

〒141-0031

東京都品川区西五反田7-20-9

KDX西五反田ビル 8F ふとんリネット キット返却係 宛

引用元:ふとんリネット公式サイト
https://www.futonlenet.jp/questions
自動キャンセルになるのはどうして

なんらかの事情で集荷希望日から1カ月経過した場合は、自動的にキャンセルになります。

キャンセル料税込1,078円と圧縮袋代金税込440円かかります。

クリーニング前になかったシミがついてるのはなぜ

まくら、クッション、布団内部の奥にしみ込んでいた汚れが浮き出ることがあります。

布団に穴が開いているのはクリーニングできるでしょうか

穴が開いている布団は受け付けていませんが、羽毛布団以外の布団なら2cm以内の穴は 対応できるようです。前もってほころびを縫われていれば良いでしょう。

クリーニング後の布団が入っていたバックはどうするのか

専用バックや圧縮袋が必要無いときは処分してください。布団専用キットは注文のたびに届きます。

領収書の発行はできますか

代引き決済の場合は、クロネコヤマトが「代引き伝票」をくれるためその伝票が領収書となります。

WEB領収書の発行期間は、前年の1月1日から現在までで、当年度の12月31日までの2年間です。

リネットで布団をクリーニングに出す前に必ず読んで欲しいこと2つ!

依頼された布団にも取り扱い出来ない布団があります。その場合には洗浄せず返却となるので注意しましょう。

取り扱い除外の品物

布団損傷そのほかの品物
ムアツ布団
マットレス
ベビー用マットレス
革使用の布団
磁気毛布
電気毛布
穴が開いている布団
汚れや臭いが強いもの
動物の毛が大量に付いている
塗れているもの
おう吐や排せつ物が付いている
色落ちする表生地の布団
生地や中綿にシルクが含まれているもの
ぬいぐるみ
そばがら枕
カーテン
玄関マット
電気マット
カーッペット
着ぐるみ
布団クリーニング調査室のアイコンきらり

取り扱いできないものをしっかり確認しないと、すべて返却になり送料がかかります。しっかり確認しましょう。

発送用の専用バックを使用

専用バックはクロネコヤマト宅急便で届きます。サイズは160cmまでです。160cmを超える場合は受け取りしてくれないことがあるため専用バックを使用してください。

なお、圧縮パックを利用するものは「布団と毛布」です。が圧縮をしないものは「まくらとシーツ類、タオルケット類」です。

まとめ

布団の枚数や金額などそれぞれの都合と照らし合わせてみると、利用する人にあったクリーニング業者が見つかり、会社の特徴が見えてきます。

本記事では8社による料金別の表があるため、分かりやすく解説してあり悩みが解決します。

今回リネット布団クリーニングの詳しい解説で分かったことは、枚数が多くなればお値段がお安くご家族に喜んでもらえることです。

リネット布団クリーニングの特徴は、布団を1点1点検査してシミに「たんぱく質分解酵素」を吹き付けます。たっぷりの水で丸洗いをしていくと同時にシミを落としていきます。

布団以外にも寝具類もクリーニングができるため、忙しい方には時間が短縮となり使いかってが良いのが特徴です。一度はリネットで布団クリーニングを試してみるのも良いでしょう。

ご依頼はふとんリネット公式ホームページで簡単にできます。

\ 依頼枚数が3枚以上で最安値の業者を選びたい人! /

↓ 丸洗いでダニ〜中綿まで綺麗に ↓

シェアしてくれると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次